熱田まつり2019花火!穴場スポットや時間・打ち上げ場所はどこ?

スポンサーリンク


名古屋で1番早い花火大会といえば熱田まつり2019の花火!穴場スポットや時間・打ち上げ場所はどこなのか?熱田まつり2019の花火大会の日程は?地元民が知る穴場スポットや時間・打ち上げ場所などを紹介!気になる屋台やアクセス方法・駐車場についても紹介してます。

スポンサーリンク

熱田まつり2019の日程は?雨天の場合や中止はあるの?

今年も5ヶ月が過ぎてもう熱田まつりの季節になりましたね。

熱田まつりの日程は毎年、曜日に関係なく6月5日に花火が打ち上げられます。

今年は週の真ん中の水曜日になりますね。

雨天の場合は翌日の6月6日に延期されることがあります。

過去に、2014年、2015年には雨で延期されています。

以前、小雨のときに花火が上がっていたので多少の雨ならば花火は上がると思います。

花火が延期された場合は、6月6日も屋台は延長して営業されます。

※延期された6月6日も雨の場合は中止となります。

花火の中止や順廷は当日の午後1時に熱田神宮のホームページで発表されます。

熱田まつりは毎年、梅雨入りするかしないか微妙な時期に行われるので、今年は晴れて予定通り花火が打ち上げられることを願いたいですね!

名古屋の天気をチェックする

熱田まつり花火の打ち上げ時間と場所は?

花火の打ち上げは19:40分~20:30分頃までになります。

花火の打ち上げ場所は熱田神宮公園になります。

熱田まつりの花火は約50分で1000発の花火が打ち上げられます。

熱田まつりが行われる場所と花火が打ち上げられる場所は違うので花火が打ち上げられる時間よりも前に移動した方がよいでしょう。

これは体験ですが、祭りが行われる熱田神宮からは花火がかなり見にくいです。

スポンサーリンク

熱田まつり花火の地元民が知る穴場スポットはどこ?

花火より屋台の食べ物という方もいると思いますが、人ごみが嫌いで花火だけ見たいという方に地元民であるわたしの体験おススメ穴場スポットを紹介します。

紀左エ門橋の上

ここは堀川沿いにある火傷で有名な中京病院横に架かっている橋です。

わたしが見かけるのは堀川沿いに車を停めて橋の上まで上がって花火を見ている方がいました。(花火はかなり遠く感じます)

橋の上に車を停めるのは危険なのでやめましょう。

昔は穴場スポットだったけど、今は随分知られてしまった場所は

■白鳥庭園

ここは花火が打ち上げられる熱田神宮公園から堀川を挟んだ場所にあり、人気のスポットになります。

■名古屋国際会議場

ここも花火が打ち上げられる熱田神宮公園から堀川を挟んだ場所にありますが、少し離れているので、白鳥庭園よりもマシだと思います。

■イオンモール熱田 屋上駐車場

ここは、熱田まつりの花火を見るには定番になってしまった感がありますね。

早めに行って場所を確保すればいい穴場スポットだと思います。

ここならトイレに困ることもないですしね!

熱田まつりの前夜祭って何があるの?

前夜祭だからといって特にこれといったイベントが行われるわけではないですが、素人のど自慢コンクールの予選が行われ、熱田神宮の周辺にはたくさんの屋台が並びます。

熱田まつりの前夜祭は前日の6月4日の14時~21時ごろまで屋台や露店が出て賑わいます。

祭りといえば屋台ですよね。

屋台が250店も並んだ祭りの雰囲気だけでも楽しみたいという方は前夜祭だけでも十分楽しめると思います。

スポンサーリンク

熱田まつりの屋台や出店時間は?

熱田まつりの屋台ですが、熱田神宮の境内に250軒ほど立ち並びます。

屋台が出る通常時間は

6月4日は14:00~21:00

6月5日は8:00~21:00

花火が延期された場合は6月6日も営業されます。

となっていますが6月3日から屋台を出す所も中にはあります。

屋台の種類としては

イカ焼き、りんご飴、かき氷、たません、綿あめ、焼きとうもろこしなど殆ど揃っているといってもいいくらい豊富に並んでいます。

他には、射的や金魚すくいなどお祭りならではの屋台も出ています。

熱田まつりの交通規制と駐車場は?

熱田まつりの当日はかなりの混雑で渋滞も発生します。

毎年さほど大きな変更はないので参考にしてみてください。

こちらは2019年の交通規制情報です。

熱田神宮公園の周辺にはいくつかの駐車場はありますが、毎年行きも帰りも鬼のように渋滞していますので、なるべく電車やバスを利用した方が良いと思います。

でも、どうしても車でという方は一駅、二駅まえのコインパーキングなどの駐車場に停めてそこから電車を使う方法をおススメします。

イオンモール熱田の前にあるプレイランドキャッスル熱田店の店長さんが立体駐車場の屋上から撮影された動画です。

近くで見る花火より迫力はないですが、ゆっくり見たいという方なら店長さんもおしゃっているように穴場のようです。

スポンサーリンク

熱田まつりのアクセスは?

電車でのアクセス

熱田まつりがメインの方は名古屋駅からJR線なら「熱田駅」名鉄線なら「神宮前駅」で下車するのが1番近いです。

花火が目的という方は名古屋駅からJR線、名鉄線共に「金山駅」で地下鉄名城線に乗り換えて「西高蔵」か「神宮西」で下車するのがおススメです。

熱田まつりでの浴衣はまだ早い?

毎年、女性やカップルの浴衣姿を熱田まつりで目にします。

地元では、この熱田まつりから浴衣を着る習わしがあるようで、例年この時期の最高気温は25℃を超えているので浴衣でお祭りに出かけても良いのではないでしょうか。

でも、人混みの中で汚されないようにしないとせっかくの浴衣が台無しになってしまうのは避けたいものです。

毎年、熱田まつりがくると夏の始まりを感じます。

>>熱田まつり2019ののど自慢大会って何?日程や場所について!

熱田まつり2019花火!穴場スポットや時間・打ち上げ場所はどこ?まとめ

今回は、、熱田まつりについて調べてみました。

開催日程:2019年6月5日 (前夜祭4日)

花火打ち上げ時間:19時40分~20時30分

穴場スポットや前夜祭、アクセス方法、屋台について調べてみました。

参考になれば幸いです。

熱田まつりを楽しんで来てくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする