オカリナが看護師をやめた理由とは何?働いていた病院の場所はどこ?

オカリナが看護師をやめた理由とは何?働いていた病院の場所はどこ?

 

数多くのバラエティ番組で活躍しているお笑いコンビ「おかずクラブ」のオカリナさんを検索してたら、「看護師 やめた」というキーワードが出てきたので調べてみたら、芸人になる前は看護師として働いていた経歴がありました。

 

そんなオカリナさんがなぜ看護師をやめたのかについて気になったので!

 

  • オカリナさんはなぜ看護師をやめたのか?
  • オカリナさんはなぜ看護師になったのか?
  • オカリナさんはなぜ芸人になったのか?

 

など。この記事では、オカリナさんが看護師をやめた理由などチェックして行こうと思います。

 

スポンサーリンク

 

オカリナが看護師になった理由は?現在までの経歴や簡単なプロフィール!

 

オカリナさんといえば、おかっぱ頭がトレードマークで独特な雰囲気をかもしだして不思議な感じですよね。

 

そんなオカリナさんには妹さんがいるようなんですけど、ネット上でかわいいと噂のようで画像を探してみたら、とろサーモンの久保田さんとツーショットのが画像がありました。

 

 

オカリナさんは可愛らしい感じですけど、妹さんはどちらかといえば美人系でオカリナさんの方が妹って感じがしますね。

 

そんな美人の妹さんを持つオカリナさんの簡単なプロフィールを紹介していきますね。

 

  • 名前:オカリナ
  • 本名:稲尾真季(いなおまき)
  • 生年月日:1984年9月28日(2021年3月現在36歳)
  • 出身地:宮崎県西都市
  • 身長:152㎝
  • 結成年:2009年~
  • 所属事務所:吉本興業

 

元看護師という異色な経歴をもつ「おかずクラブ」のオカリナさんなんですけど、どうして看護師を目指したのか調査してみたら、中学2年生のときに祖母を脳梗塞で亡くしたそうで、両親が歳をとったときに面倒を見れるように看護師を志したようです。

 

看護師を志した理由からすごく両親思いのオカリナさんということが分かりますね。

 

ちなみにオカリナさんが看護師になるために通っていた学校は

  • 日南学園高等学校 看護科
  • 香川看護専門学校

 

高校は看護科で卒業後は看護専門学校に進学し、看護師を志したんですが、合格率90%前後といわれてる看護師国家試験に1度不合格になってしまったんですけど、内定をもらっていた病院で准看護師として1年間勤務しながら勉強し、2度目の試験に見事合格し正看護師になりました。

 

そんな努力家のオカリナさんが苦労して看護師になったにもかかわらず看護師をやめてしまった理由が気になるので調査していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

オカリナが看護師をやめた理由とは何?働いていた病院の場所はどこ?

 

苦労して看護師になったオカリナさんですけど、どうして看護師をやめてしたのでしょうか?

 

オカリナさんは、高校のときから「お金持ちになりたい」と思っていたようで、どうしたらお金持ちになれるんだとうと思っていたときに、高校の友達にM1を見せてもらって、芸人になったらお金持ちになれるかも!と思ったようなんです。

 

でも、奨学金を借りて高校に入っているからやめたら、親に迷惑がかかると思い、ちゃんと看護師になって働いて奨学金を返してから芸人になろうと思ったんだそうです。

 

親に迷惑をかけずに奨学金を返してから芸人になろうとするところが真面目でオカリナさんらしいですね。

 

ちなみにオカリナさんは看護師として東京の街の病院で4年働いていたんですけど、どこの病院で働いていたのかは情報がありませんでしたが、入院ができる総合病院的なところに勤務していたと思われます。

 

そんなオカリナさんですけど、ドラマ「ドロ刑」に看護師役で出演したときのナース姿がコチラ!

 

オカリナさんはこんな感じでリアルな病院で看護師として活躍していたんですね。

 

スポンサーリンク

 

オカリナの看護学校時代や看護師時代のエピソードを調査!

 

オカリナさんが通っていた高校が相当厳しいところに通っていたみたいなんですけど、15歳で親元を離れ看護師になるために寮に入っていたんです。

 

その寮がめちゃくちゃ厳しいかったようで、3年生、2年生、1年生の3人部屋だったみたいなんですけど、いきなり先輩と同じ部屋なんて気が休まらないですよね。

 

学校生活ではあるあるの上級生が女王様の状態でお風呂では3年生しかジャワ―を使ってはいけないとか、パジャマは着てはいけないとか意味不明なルールがあったんだとか。

 

オカリナさんは根性ありますよね。私だったらそんなの耐えきれなくてやめてると思います^^;

 

そんな根性のあるオカリナさんが読売新聞に取り上げられていました。

 

看護師資格も取得して無事に看護師になったオカリナさんなんですけど、看護師時代に先生に怒られたことがあったようなんです。

 

それが、患者さんが亡くなったときに泣いてしまったそうで、確かに看護師が患者さんが亡くなるごとに泣いていたら務まらないですからね。

 

でも、患者さんが亡くなって泣くとこなんかがオカリナさんらしくて優しいですよね!

 

スポンサーリンク

 

合わせて読んで欲しい記事も少しだけ紹介!

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました