川原ひろし(なんでんかんでん社長)の現在は?年収やラーメン復活劇に迫る!

川原ひろし(なんでんかんでん社長)の現在は?年収やラーメン復活劇に迫る!

 

「なんでんかんでん」の川原ひろし社長といえば、伝説のラーメン店を作ったことでも有名ですけど、バラエティー番組「マネーの虎」で投資家として出演して大ブレイクもしてますね。

 

そんな川原ひろし(なんでんかんでん社長)ですけど、ラーメン店の閉店後に催眠術師になってるという噂や現在の年収など気になったので!

 

  • 川原ひろし(なんでんかんでん社長)はとんこつラーメンで凄い人なの?
  • 川原ひろし(なんでんかんでん社長)の現在は催眠術師なの?
  • 川原ひろし(なんでんかんでん社長)の現在の年収は?

 

など。この記事では、川原ひろし(なんでんかんでん社長)についてチェックして行こうと思います。

 

スポンサーリンク

 

川原ひろし(なんでんかんでん社長)はとんこつラーメンで凄い人?

 

この投稿をInstagramで見る

 

週刊SPA!編集部(@weekly_spa_)がシェアした投稿

 

川原ひろしさんの名前だけ聞いても誰かわからなかったんですけど、顔をみたら昔とんこつラーメンで有名になった「なんでんかんでん」の社長だと思いだと思いだしたんですよね。

 

そんな川原ひろし社長のまずは、簡単なプロフィールをチェックしてみました。

 

 

  • 名前:川原ひろし(かわはらひろし)
  • 本名:川原浩史(かわはらひろし)
  • 生年月日:1964年3月13日(2021年現在56歳)
  • 出身地:福岡県福岡市

 

川原ひろし社長は福岡県の出身なんですけど、福岡県というと真っ先に思い浮ぶのが「辛子明太子」なんですけど、調べてみたら川原ひろし社長の大叔父(祖父の弟)が辛子明太子の開発者で、あの有名な「ふくや」の創業者なんだとか。

 

ふくやの創業者と親戚関係なんて生まれながらのお金持ちという印象を受けるんですけど、調べてみると幼稚園からしてお金持ちが通うような福岡音楽学院付属幼稚園に入園していたんです。

 

そんなお坊ちゃんとして生まれた川原ひろし社長は小学生の頃から一人でラーメン屋に行くほどのラーメン好きのようなんですけど、大好きなラーメンで成功を成し遂げるなんて凄いですよね!

 

川原ひろし社長がラーメン屋を始めるきっかけになったのは、上京して「とんこつラーメン」が東京になかったことに驚き「博多ラーメン」を極めるために帰省し、実家の台所で研究を繰り返し1987年7月に再上京した際にとんこつラーメン店の「なんでんかんでん」を開業しています。

 

開業から5年後には日商120万を超える日もあるほど大繁盛していた「なんでんかんでん」なんですけど、迷惑駐車や交通渋滞、近隣住民の反対などもあって2012年に閉店してしまったんです。

 

なんでんかんでんは倒産したのか気になったので調べてみたんですけど、川原ひろし社長いわく一度も倒産はしていないとインタビューで語っていました。

 

そんな川原ひろし社長なんですけど、現在はどうなっているか気になったのでチェックして行こうと思います。

 

スポンサーリンク

 

川原ひろし(なんでんかんでん社長)の現在は?催眠術師って何?

 

川原ひろし社長が催眠術師になっているという噂なんですけど、「なんでんかんでん」を経営している時から催眠術をやっていたようで、従業員教育をする際にも催眠術を使っていたそうです。

 

現在はプロの催眠術師としてセミナーの講師なども行っているようなんです。

 

川原ひろし社長の現在はバラエティー番組でも活躍している催眠エンターテイナーの十文字幻斎さんの弟子になって催眠術師・十文字雅風という名前で活動しているそうなんですけど、2012年11月に閉店していた「なんでんかんでん」を6年ぶりに東京の高円寺に復活オープンさせているんです!

 

そんな催眠術師で活躍している川原ひろし社長の現在の年収や「なんでんかんでん」の復活に迫って行きたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

川原ひろし(なんでんかんでん社長)の現在は?年収やラーメン復活劇に迫る!

 

この投稿をInstagramで見る

 

阿部雄大(@abe_yuudai)がシェアした投稿

 

1987年にオープンさせた「なんでんかんでん」は1日の売り上げが120万円を超えることもあったようで、一時は年商6億円ほどになっていたと言われています。

 

2012年11月に閉店してから高円寺に「なんでんかんでん」を復活オープンさせるまでの6年間は講演会や歌の仕事、結婚式の司会の仕事をしていたようで、ラーメンから離れていたように見えますがスープ作りの方法を6年もの間考えていたそうです。

 

気になる収入は講演会やセミナーなどで月収30万~100万くらいはあるようなので、推定で500万~1000万くらいはあるのではないでしょうか。

 

そんなラーメンとは離れた仕事しながら「なんでんかんでん」を2018年に復活させ、2020年には渋谷肉横店をオープンさせるほどになっています。

 

やっぱり、当時の「なんでんかんでん」ファンも多いと思うので、お客さんもどんどん増えていっているのでしょうね。

 

スポンサーリンク

 

合わせて読んで欲しい記事を少しだけ紹介!

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました