集団左遷(映画)の動画は観れない?無料フル視聴する方法!

集団左遷(映画)の動画は観れない?無料フル視聴する方法!

集団左遷(映画)といえば、バブル崩壊直後の当時のリストラの嵐が吹き荒れる中で、サラリーマンがどう生きるか、過酷な状況を乗り切る姿が感動するストーリー!

 

あなたも、集団左遷(映画)を無料でフル視聴する方法を探していますか?

集団左遷(映画)の動画をなんとか無料で見れないか探してるんだけどいい方法はないのかなぁ?

 

動画配信サービスのU-NEXT使ってるけどオススメだよ!集団左遷(映画)も無料で見れるし、31日間の無料トライアル期間があるからもし気に入らなければ期間中に解約しちゃえばお金もかからないよ!

ホントに無料なの?早速U-NEXTをチェックしてみるわ!

 

 

この記事では、集団左遷(映画)の動画を安心安全に無料で視聴する方法をご紹介していきます。

集団左遷(映画)が無料で視聴できる動画配信サービスは?

集団左遷(映画)の動画が配信されている動画配信サービスをまとめてみました。

動画配信サービス 配信状況
Hulu
U-NEXT
dTV ×
Paravi ×
FODプレミアム ×

集団左遷(映画)が見られるのはHulu、U-NEXTの2社で見放題配信されています。

その中でも一番オススメなのはU-NEXTです。

 

18万本以上が見放題とダントツに多いことや無料トライアル期間が31日間と長く、動画以外にもマンガや雑誌も見れちゃうから断然お得なんです。

 

無料トライアル期間内であれば、集団左遷(映画)はもちろんのこと、他にもたくさんの動画を無料でイッキ見することができますよ!

 

無料トライアル期間が終わると自動的に有料コースに切り替わるので、注意してくださいね。

*2020年5月調べ、最新情報は各種動画配信サービスでご確認ください。

U-NEXTのおすすめポイント

集団左遷(映画)のフル動画を無料で視聴するには1番U-NEXTがおすすめです!

U-NEXTのおすすめポイントをチェックしてみたよ!

  • 180,000本以上の動画が見放題!
  • 毎月1,200円分のポイントがもらえる!
  • 初回登録から31日間の無料トライアルがある!
  • 動画以外にも80誌以上の雑誌が読み放題
  • 最大4アカウント作れるから家族で分け合える!
  • ダウンロード機能があるからどこでも視聴可能!

U-NEXTの無料トライアル特典がコレ!

U-NEXTってスマホやテレビでも観れるのかな?

スマホはもちろんテレビやパソコンでも見ることができるわよ~

 

もっとU-NEXTのことが知りたいなぁ!

集団左遷(映画)の他にもたくさんの作品も見放題!

U-NEXT配信中の人気ドラマ

  • 今日から俺は!!
  • 家政婦のミタ
  • 35歳の高校生
  • 女王の教室
  • デスノート
  • 専業主婦探偵~私はシャドウ
  • SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~

2020.5.30

U-NEXT配信中のバラエティー番組

  • サンドウィッチマンライブツアー2017
  • 白金台女子ゴルフ部
  • 千原ジュニアのヘベレケ
  • TOKYO BB
  • 8時だョ!全員集合!
  • よしもと新喜劇

2020.5.30

U-NEXT配信中の懐かしの邦画

  • ビーバップハイスクール シリーズ
  • 刑事物語 シリーズ
  • 男はつらいよ シリーズ
  • ハチ公物語
  • スケバン刑事
  • あぶない刑事
  • 釣りバカ日誌 シリーズ

2020.5.30時点

 

*こちらの情報は2020年5月現在です。最新情報はU-NEXTの公式サイトよりご確認ください。

 

集団左遷(映画)の見どころ

原作は日本企業の本質をリアルに捉えた江波戸哲夫の同名小説。

実在の企業をモデルに、さまざまな境遇の男たちが己の潜在能力を揺り動かして窮地を生き切る姿が感動を呼ぶ。

引用元:U-NEXT公式ページ

集団左遷(映画)のストーリー

舞台は財閥系大手の不動産会社。

しかし、バブル期の拡張路線があだとなり、深刻な経営難に陥ってしまう。

そこで首脳陣は“首都圏特販部”を新設し、滝川ら50人のリストラ要員を送り込み、実現不可能な販売目標を課して全員を解雇に追い込もうとするが…。

引用元:U-NEXT公式ページ

集団左遷(映画)の出演者(キャスト)

出演

柴田恭兵  (滝川晃司)

中村敦夫  (篠田洋)

津川雅彦  (横山輝生)

小坂一也  (花沢浩平)

河原崎建三 (柳町敏夫)

湯江健幸  (南野晴彦)

萬田久子  (原俊子)

高島礼子  (今村春子)

河原さぶ  (赤倉志郎)

丹波義隆  (久保昭彦)

 

監督 梶間俊一

原作 江波戸哲夫

音楽 小玉和之

脚本 野沢尚

集団左遷(映画)のクチコミや感想は?

集団左遷(映画)のクチコミや感想をチェックしてみたよ!

現在進行形で続いているリストラ・首切りのはじまりとなった「バブル崩壊」期の労働者と経営者、その渦中を描いたドラマ。

必死で生き残りをかけて闘うサラリーマンの姿が何とも見てて気持ちがいい。がんばろうって勇気をもらえる作品でした。

確か、この作品で柴田恭平さんが賞をもらっていたような。

とにかく元気をもらえる作品です。

 

写真とタイトルからもっと硬派な企業サスペンスを期待しましたが、蓋を開けたらちょっとユーモラスなサラリーマン浪花節でした。

筋書きが地味な割にマンガチックなご都合主義が目につきますし、絵的にも音楽的にも映画らしいダイナミックさに欠け、クオリティとしてはテレビドラマ相当でしょう。

ただ、サラリーマン達の程々に日常的なキャラ描写に共感を覚え、見た後に自分も頑張ろうって気にさせてくれたので星四つ進呈。

個人的なお気に入りは梅津栄さんがカメラ目線で「誰か故郷を想わざる」を歌うシーンで、何度見ても笑っちゃいます。

 

会社の妨害工作で物件に火をつけられ、その火を消すために怪我をし担架で運ばれる営業本部長が言った言葉だ。

どんなに不遇でも、そこで全力を尽くすことを心に誓ったものだからこそ発せられる純粋な言葉だ。

「全力で戦っても、そしてもし勝つことができても先はないかもしれない。

しかし、戦わなくても先は見えない。それならば潔く戦おう。」というのではない。

潔くはない。

もともと土俵はフェアではないのだ。

だから必死で泥にまみれて戦いつくす。狂気さえ感じさせる踏ん張りだ。

舞台は94年、土地バブルが崩壊した瓦礫の中で狂気は続いている。

そんな時代の雰囲気を感じさせる作品。非常に良くできている。

 

バブルが崩壊し、リストラが始まったこの映画の頃、なんやかんや言っても、まだこの映画のような人たちがいたが、2010年鳩山内閣の末期、そんな元気など、もうない。

なんだか懐かしい気持ちがおき、次に、今のこの閉塞感にうちひしがれるという複雑な感情に支配された。

内容ははっきり言ってしまって、マンガだが、高島礼子のサプライズは必見。

                                                          引用元:Amazon

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました