永原和可那の身長体重や出身高校は?彼氏やインスタ画像が気になる!

スポンサーリンク

 

 

バドミントン女子で活躍している永原和可那選手の身長・体重や出身高校はどこなんでしょうか?彼氏やインスタ画像も気になる!世界ランキング1位にも輝いた永原和可那選手の身長・体重や出身高校についてや彼氏・インスタ画像についても調査してみました。

 

スポンサーリンク

 

永原和可那の身長体重は?

 

永原和可那選手はペアの松本麻佑選手と並ぶとちょっと小さく感じますが、何㎝あるのか気になったので調べてみました。

 

調べてみると、永原和可那選手の身長は170㎝体重は60㎏ということがわかりました。

 

松本麻佑選手と並ぶと小さく見えますが170㎝あるんですね。

 

女子で170㎝あると大きい方ですよね。

 

ペアの松本麻佑選手も大きいのでお互い高身長で試合では有利なんでしょうね。

 

 

フジテレビの中村アナと並んでもさほど身長の差を感じませんね。

こうしてみるとやっぱり松本麻佑選手は大きいですね!

 

永原和可那の出身高校はどこ?

 

永原和可那選手の出身高校も気になったので調べてみました。

 

永原和可那選手の通っていた高校は青森山田高校でした!

 

青森山田高校といえばサッカーが有名ですが、卓球やバドミントン、柔道などの部活動は全国の常連で、多くの有名選手を輩出している学校です。

 

卓球の福原愛選手や森薗兄弟や、テニスの錦織圭選手、サッカーの柴崎岳選手、フィギュアスケートの本田真凛選手など、多くのプロ選手がOB,OGとしています。

 

永原和可那選手もその1人です。

 

やっぱりプロの世界で活躍する選手は学生時代から厳しい環境に身を置いて磨き上げいるんですね。

 

スポンサーリンク

 

永原和可那に彼氏はいる?

 

現在24歳になる永原和可那選手ですが、彼氏がいても不思議ではないですよね。

 

気になったので彼氏がいるのかSNSなど調べてみました。

 

調べてみましたが、彼氏らしき人物は見当たりませんでした。

 

SNSでは友達とのランチやEXILEのリツイートなどが多く見られました。

 

試合ではトップアスリートとしての顔がありますが、EXILEが好きという別の一面が見ることができました。

 

今は、バドミントンの練習や合宿、遠征などで忙しくて彼氏どころではないのでしょうね。

 

東京オリンピックが終わったらいい話が聞けるかもしれませんね。

 

永原和可那のインスタ画像が気になる!

 

永原和可那選手はインスタをやっているのでしょうか?

 

永原和可那選手は残念ながらインスタの開設はしていませんでしたが、インスタ画像を探してみました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

永原和可那のプロフィール!

 

 

  • 名前:永原 和可那(ながはら わかな)
  • 生年月日:1996年1月9日(24歳)
  • 出身地:北海道河西郡芽室町
  • 身長:170㎝
  • 体重:60㎏
  • 出身高校:青森山田高校
  • 所属:北都銀行

 

永原和可那選手は小学生のころにバドミントンを始めて、5年生で全国小学生バドミントン選手権大会に出場し、1回戦で敗退していました。

 

中学時代は、全国中学生バドミントン選手権大会シングルスに出場し、3回戦で敗退していまいした。

 

高校時代は、インターハイで団体戦優勝、女子ダブルスで優勝しています。

 

高校卒業後は、北都銀行に就職しバドミントン部に所属しました。

 

北都銀行では、同じ学年で北海道出身の松本麻佑選手とペアを組むことになりました。

 

<関連記事はこちら↓↓↓>

>>松本麻佑の身長体重や出身高校は?彼氏やインスタ画像が気になる!

 

>>山口茜(バドミントン)wiki風プロフィール!父親母親や兄弟は?

 

永原和可那の身長体重や出身高校は?彼氏やインスタ画像が気になる!まとめ

 

引用:https://twitter.com/

 

永原和可那選手の身長体重、出身高校についてや彼氏、インスタ画像についても調査してみました。

 

  • 永原和可那選手の身長は170㎝、体重は60㎏です。
  • 永原和可那選手の出身高校は青森山田高校です。
  • 永原和可那選手の彼氏の情報は見つかりませんでした。
  • 永原和可那選手のインスタのアカウントはありませんでした。

 

永原和可那選手は中学生までは、それほどの活躍は見られませんでしたが、高校から厳しい環境に身をおき頭角を現すようになったのですね。

 

永原和可那選手の今後の活躍にも注目して応援していきたいですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました